夢をかなえる方法

自分が叶えたい未来、実現したい未来になる方法を伝えていきます

あなたが、実現したい夢、叶えたい目標はあるだろうか?

夢や目標といった大きなものでなくても、

こういう生活をしていきたいな

こういう未来を過ごして生きた

というものを思ったことはあるだろう

これらをかなえる為の、一つの方法について

あなたにシェアしていきたい。

自分が叶えたい未来

生きていると、人生は選択の連続であり、大きく分けると

選択Aを選んで、自分の未来を実現するパターンと

選択Bを選んで、現状維持になるパターンがある

/ 未来A

――――――― → →/ ------  未来B 

矢印であらわすと、上記のようなイメージだ。

左から右に進むに従って、過去から未来へうつる。

そして、未来Aと未来Bという選択のどちらかを

選ぶことで未来が大きく変わっていく

たいていの場合、未来Aを実現したい、叶えたいと思っていても

叶えることができないで、現状維持の未来Bに進んでしまう

その場合

Aを選ぶことが出来ないのは

過去の執着や、しがらみ、まわりの環境に影響されて

未来Bを選んでしまう場合

または

選択肢Bしか気づかず、選択肢のAが出てきていることさえ

分からない状態で、未来Aを選ぶことが出来ない場合

がある。

ではどういうふうにしたら、自分が望む未来Aを選ぶことができるか

未来Aを選ぶには

その方法の一つとして、未来からの視点をもち

未来Aがかなうという前提で過ごしていくのだ。

過去⇒未来という時間軸ではなく、自分が実現する未来という視点から

現在を生きていくという視点を意識していく

ドラえもんに出てくる、のび太は、タイムマシンで未来にいき

このまま生活を送っていくと、将来ジャイアンの妹

ジャイ子と結婚する未来をみるストーリーがある。

ジャイ子ではなく、しずかちゃんと結婚したいのび太は

現在の世界に戻ると、しずかちゃんと結婚するための行動を

とっていく。

大ヒット映画、「君の名は」では

未来に起こった悲劇をさけるために、

現在の時間に戻った時に、違う未来を実現するために行動する

このように、未来から現在という視点をもち

未来Aが実現するという前提で、現在を過ごしていく。

この視点をとりいれることで

現在は、過去からの延長という考えではなく、未来からの視点という発想を

もてるので、選択肢Aを自分で選び、進むことができる。

主人公マインド

そして、選択肢Aを選ぶことで、もう一つ大事なのが

主人公マインドをもって過ごしていく。

アニメ、ワンピースのルフィは、最初から

海賊王になると宣言し、ルフィが海賊王になる物語を

私たちは楽しんでいる。

たとえルフィの前に、大きな壁や困難、

絶望的な状況、大きな戦力差を思い知る巨大な敵があらわれても

ルフィがそれらに立ち向かい、乗り越えていく事ができるのは

自分が実現したい未来がかなうという前提で

行動しているからだ。

自分という物語のなかで、自分は主人公であり

未来Aを実現していくという意識で過ごすと

あなたの前に壁や困難があったとしても、それに立ち向かい

のりこえることが出来る。

まずは、自分が実現したい、こうなったら良いなという

生活スタイルや、やりたい事を言語化し、

それがかなうという意識で生活をおくってみよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする