笑わない男 稲垣選手 ラグビーでは笑わない?熱愛発覚

ラグビーワールドカップで一躍人気者になった選手

 

ラグビーワールドカップで日本対南アフリカ戦が終了した。

結果は残念であったが、先週が大会前に目標にしていたベスト8、そしてグループリーグでアイルランド・スコットランドを撃破して、全勝するという結果に日本中が熱狂した。

 

そのため、試合が終了したあと、連日、日本のニュース番組、スポーツ番組、ワイドショーに代表選手が多く出演していた。

 

個人的には、キャンプテンのリーチ・マイケル選手や監督の声もきいてみたかったが、主力選手のほとんどが連日TVに出演し、インタビューにこたえてくれる時間はみていて、とても楽しかった。

 

出演している選手の中で、今回特に注目をあび、必ずその選手には話題をふって、注目をあつめた人気者の選手がいた。その選手は大会前にはほとんどメディアにとりあげられず、そこまで注目されていない選手であったが、今回の大会をきっかけに大ブレイクしたといっても過言ではない。

 

その選手は、母校の高校のため芝生を寄付し、試合では代表初めてのトライを決めた。

間違いなく日本代表の躍進を支えた一人であるが、今回メディアで注目されるようになったのは彼に抜群のネーミングがついたからであろう。このネーミングをきいた瞬間、私は笑ってしまったし、一回聞いたら忘れない秀逸なネーミングであろう。

 

その男は「笑わない男」稲垣選手である。

 

 

笑わない男というネーミングのすごさ

 

この笑わない男というフレーズはたちまち日本中にひろまり、稲垣選手の表情に注目する人がマスコミだけでなく、一般視聴者で続出した。

 

私も稲垣選手の試合中の表情に注目してみてみた。

スクラムで日本が相手を押し、相手のファールになったとき、ほとんどの選手はガッツポーズをしたり、喜んでだきあっていた。そんな中、稲垣選手は無表情(笑)

 

福岡選手がトライを決めたとき、喜びの感情が爆発して、トライ後ボールを空中にあげ、喜びを表現するパフォーマンスをした。

その一方で代表初トライを決めた稲垣選手は、無表情()

 

ファンとの2ショットで、ほとんどの選手は笑顔で写真を撮るが、稲垣選手はここでもまさかの無表情()

 

強豪国に勝利をした試合後、先週たちは集合写真をとっていたが、稲垣選手はここでも当然の無表情。

 

ニュース番組やワイドショーのインタビューに出演したら、必ずインタビュアーからいつ笑うんですかという質問がでる。

そしてバラエティ番組では、過去に笑ったシーンがあるか検証されるというのまで放送される始末。

 

ここまでキャラクターが確立されるとTV側でも、放映しやすく、視聴者受けもよいのでああろう。

 

稲垣選手曰く、笑わないのは決してつまらないとか不機嫌ではなく、楽しいという気持ち嬉しい気持ちはあるのだが、へらへらした表情をみせたくないという考えをもっているため、無表情であるそうだ。

 

稲垣選手、笑わない男として連日メディアに取り上げられ、人気を博しているがこの間はなんと、プロ野球の日本シリーズの特別ゲストとして呼ばれていた。稲垣選手自身も中学まで野球をやっていたおかげで基本的な動作をみつけることが出来たと感謝していた。日本シーズの中継で稲垣選手のコメントの評判がよく、今後引退したら、解説の仕事もふえていくのではないかと感じるほどであった。

解説をしている時も、おそらく無表情で解説をしてくれるのだろう。

 

今回、笑わない男というネーミングが稲垣選手につけられたが、このネーミングの威力は抜群である。もちろん全く笑わないというわけではないが、このネーミングのおかげで彼のことを覚え、ファンとなった視聴者も多いだろう。

 

このネーミングのセンスは、あなたもビジネスをするうえで大いに意識してほしい

 ネーミング

自分を表現するネーミングや商品を販売する時の商品名、またブログのタイトルなど、ネーミングによって、人々はそのページにアクセスし、注目し、そして購入につながる。

 

 

私が過去におっと思った、お店の名前などをあげていくと、「俺のイタリアン」「いきなりステーキ」である。私は「いきなりステーキ」というネーミングに惹かれて、思わずお店に入ってしまったのを覚えている。

 

最近だと、高級パン専門店の名前で「モノが違う」というお店をみつけた。

この名前をきいて、いったい今までのお店のパンとはどれだけモノが違うんだろうと興味をそそられるネーミングである。たとえ同じ商品であってもネーミング一つで売り上げが大きく変わる。またブログでも、たとえ同じ記事であっても、記事タイトルが違うだけでアクセスするかどうか大きく影響するので、記事の閲覧数にも大きくかかわってくる。

 

もちろんいきなりこのようなネーミングを思い浮かぶことは難しいが、日ごろの生活からこのようなネーミングについて少し意識するだけでも、アンテナがたち、自分のビジネスやブログ運営でも役にたっていくのだ。

 

笑わない男、稲垣選手の今後の活躍にも期待だ。

p.s

2019.11.15 現 稲垣選手に熱愛報道が出ました。

相手は元AKBの倉持さんだとか。

おめでとうございます!

2019.12

東京、丸の内で日本代表がパレードを実施し、平日にも

関わらず、約5万人が集まったそうです。

その時、稲垣選手は何百回も、笑ってと言われたそうですが

緊張してかたくなり、笑わなかったとコメントしています(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする