継続する力 続けるにはどうするか

人間、物事を新しく始めようと思うとき、最初はモチベーションが高く、エネルギーが高いですが、何日か、あるいは何か月かたつと、次第に続けるのが難しくなり、挫折してしまうということは誰でも経験があることでしょう。

では、どうすれば、継続することができるか。

それにはまずその事を習慣化するのがよいでしょう。

例えば、友人の話ですが

彼は筋トレを続けようとしました。そこでまず筋トレを習慣化するために、継続できる目標すなわち失敗できない小さな目標を続けることからスタートしました。

彼の立てた目標は

腕立て伏せを毎日1回する (笑)

これならどんなに疲れていてもできますし、酔って忘れそうになっても1回ならベッドの上でもできます。

で、毎日1回ずつやった結果、どうなったか・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

疲れている日は1回で終わったのですが、モチベ―しょんが高い日は1回で終わらず、10回・15回と腕立て伏せをやったんですね。またそれどころか、腕立て伏せだけでなく、腹筋をやったり背筋やスクワットをやる日もあったそうです。1回だけやると、慣性の法則というかもう少しやりたくなったそうです。

そしてついには、最近パーソナルトレーナーに通うほどまで、筋トレにはまったそうですよ。

継続するには、最初の数週間がとても大きなエネルギーが必要となります。

まずは失敗できない小さな目標から始めるというのはとても参考になりますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする